ふとん打ち直しと手作り木綿敷き布団、腰痛に効果的な敷き布団     

 | Home | 敷布団の選び方 | 店舗紹介 | 注文方法 | お客さまの声 | ブログ | 特定商取引法 | サイトマップ | 

 

敷き布団は天然素材

6代目:長谷川英則

ふとんの仕立て屋さんを運営する創業明治2年 「ふとんの長谷川」

6代目:長谷川 英則です

◆快眠アドバイザー

◆ダウンプロフェッサー

◆ピローアドバイザー

布団に魂を入れる職人

ご注文方法

お電話:050-5586-0508
またはメールフォームにてご注文くださいませ。

詳しくはこちらから

買う前に相談・質問したいという方は
無料相談フォーム
をクリックしてください。

 

支払方法について

代金のお支払いは、佐川急便の代金引換にてお願いいたします。
(佐川急便e-コレクト)
※代金引換手数料は当店で負担いたします。
※代金引換クレジットカードでお支払いは一部商品のみとなります。打ち直しは現金のみのお支払いになります。
※振込み等ご希望のお客様はメールにてご相談ください。

配送料と納品日

配送料込の価格となっております。
※沖縄・離島は除く
納品日は10日から2週間見ていただいております。
ご希望日がございましたらご相談ください。
配送による梱包資材は再利用しております。ご贈答用などご希望の場合は別途ご相談ください。

当店へのアクセス

アクセスマップ

東武野田線愛宕駅下車、駅改札出て左へ徒歩約10分。国道16号線、柳沢陸橋を左に抜けて柳沢交差点へ。野田市街方面へ約200m。
Ferretアクセス解析
野田・貸ふとん
野田
貸ふとん
寝具・ベット
寝具

 

※臨時休業のお知らせ

まことに勝手ながら12月3日(日)は休業させていただきます。いただいたメールなどは翌営業日以降の返信となります。ご了承くださいませ。

2種類の羽毛掛け布団リフォームの選び方


当店には羽毛掛け布団のコースが2通りございます。

ご自分のお手持ちの羽毛掛け布団をどのコースでリフォームしてよいかわからない方もいらっしゃるかと思うので、以下をご参照くださいませ。

 

まず、お手持ちの羽毛掛け布団の生地に縫い付けてあるタグをご覧になってみてください。

羽毛タグ

ポイント@

羽毛品質。ここではダウン93%となっております。ダウン90%以上はより良い羽毛と判断できます。

ポイントA

生地。裏地・表地にポリエステルを使っているものはムレやすいと思います。中には超長綿と記されているものもあり、その生地は良い生地と判断できます。

ポイントB

「ホワイトグース」というのは羽毛の種類です。ほとんどがグースとダックに分かれます。多くの場合グースの方がダックよりもダウンボールが大きく少ない量でも保温力が高いものです。

 

 

上の画像のようなタグがあっても、消えてしまって見えない場合もよくあることです。その際は羽毛掛け布団の羽毛が入っている部分を手で揉んでみるようにして触ってみましょう。その際ごつごつしたような感触が多い場合はフェザーの割合が20%以上あると想像できます。

 

ここで、おすすめのコースの例を紹介します。

 

例えば

10年以上前後 ダウン80%の羽毛掛け布団の場合

プレミアムAコース

シングル:29,000円 ダブル:43,500円 (税抜)

をおすすめします。

コースの詳細はこちらから

 

 

例えば

10年前後使用 ダウン90%の羽毛掛け布団の場合

プレミアムBコース

シングル:34,500円 ダブル:51,000円(税抜)

コースの詳細はこちらから

 

 

例えば

10年前後使用 ダウン93%の羽毛掛け布団の場合

プレミアムCコース

シングル:42,000円 ダブル:63,000円(税抜)

コースの詳細はこちらから

 

 

例えば

10年前後使用 ダウン93%で「手摘み」または「ハンドピック」などの表示があり、10万円以上の金額で購入した場合

プレミアムDコースまたはプレミアムEコース

シングル:52,000円(税抜)        シングル:69,000円(税抜)

コースの詳細はこちらから

 

その他ご質問・ご不明な点・ご心配な点がございましたらご遠慮なくメールまたはお電話でご相談くださいませ

注文する前に質問・相談

 

例えば

5年ほど使用 ダウン80%の羽毛掛け布団の場合

スチームAコース

シングル:19,500円 ダブル:29,500円(税抜)

コースの詳細はこちらから

 

 

例えば

5年ほど使用 ダウン90%の羽毛掛け布団の場合

スチームBコース

シングル:26,000円 ダブル:39,000円(税抜)

コースの詳細はこちらから

 

 

例えば

5年ほど使用 ダウン93%の羽毛掛け布団の場合

スチームCコース

シングル:32,000円 ダブル:48,000円(税抜)

コースの詳細はこちらから

 

 

例えば

5年ほど使用 ダウン93%で「手摘み」または「ハンドピック」などの表示があり、10万円以上の金額で購入した場合

スチームDコースまたはスチームEコース

シングル:41,000円(税抜)       シングル:54,000円(税抜)

コースの詳細はこちらから

 

その他ご質問・ご不明な点・ご心配な点がございましたらご遠慮なくメールまたはお電話でご相談くださいませ

注文する前に質問・相談

 

 

 

当店の羽毛リフォーム方法はこちらから

 



羽毛掛け布団をリフォームするよりも新しく買った方が良いと思っている方へ

羽毛掛け布団のリフォームをすすめる3つの理由

@質の良くない羽毛掛け布団の出回り

 かつて出始めたころの羽毛掛け布団はかなりの高級品で非常に高価でした。ところがここ10年ほどから非常に安価で出回っているものも多くなりました。出来るだけコストを抑えて少しでも安くしようと努力している良心的なメーカーがある反面、洗浄などを怠ったり十分に育っていない水鳥から産もうを採取するなど、質を落としてコストを抑えたりしていると思われるメーカーがあるのも事実だと思います。このようなものを買うより、リフォームした方が質は維持できるのです。

 

A羽毛原料価格の高騰

 羽毛掛け布団で使われている羽毛のほとんどは、食用に育てられた鳥の羽毛

を採取しているものです。ところが、食生活の変化により羽毛掛け布団で使われるダック・グースの肉の需要の減少、また飼育経費の高騰、動物愛護関係からハンドピックの禁止などにより、羽毛原料の価格は高騰しております。このためさらに羽毛掛け布団は高価になり、またより質の良くない商品がでてくることが予想されます。今お使いの羽毛掛け布団と同等のものが手に入りづらいかもしれません。

 

B環境問題

 今に始まったことではありませんが、布団全体の粗大ゴミはものすごい量となっているのです。直して使えるものならば直した方が環境にもお財布にも「エコ」であることに間違いありません。

 

※羽毛敷き布団は当店ではリフォームを行っておりません。また羽根布団(フェザーの比率が50%以上のもの)はリフォーム出来ません。

 

当店の羽毛リフォーム方法はこちらから

 

メールフォーム

注文する前に質問・相談

 

当店のリフォームは他社とは違います

羽毛リフォーム比較

 

当店の羽毛リフォーム方法はこちらから

 

羽毛掛け布団のリフォーム(打ち直し)のご注文方法

ご注文はメールかお電話で

 

メールフォーム

メールフォームでご注文の場合
お名前、住所などお客さま情報をご入力していただきます。

こちらから後ほどお電話させていただきます(ネット上でのやりとりだと間違いが起こりやすいため)。都合の良い時間帯をご入力くださいませ。

直接、ご注文内容をご入力いただいても結構です。後ほどお電話にて確認させていただきます。

 

※月曜定休のため、月曜はご連絡取れない場合がございます。

お電話でご注文の場合
「羽毛掛け布団のリフォーム」をしたいという旨をお伝え下さい。
詳しくこちらからお伺いします。

また、羽毛リフォーム担当が不在の場合もございますので、その際は改めてご連絡差し上げます。

ご注文は電話・メールで

 

打ち直しご注文後の流れ

ご注文確定後

@当方より配送伝票を送らせていただきます。

 

A恐れ入りますが段ボールまたは紙袋などに羽毛掛け布団を入れていただき、当方から届いた配送伝票を貼り付けて、記載されている電話番号にお電話し集荷の手配をお願いいたします。

 

B到着後、リフォームを行います。

 

Cお客さまのもとへ発送いたします。代金引換にてお支払くださいませ。

(通常2週間ほどお時間をいただいております)

 

ご不明な点などはご遠慮なくお問合せくださいませ。

 

 

 


ふとんの仕立て屋さん:運営者 ふとんの長谷川